Posts Tagged ‘リフォーム’

オープンからクローズへ|埼玉県所沢市のT様邸にて外構リフォーム

7月 19th, 2018

機能門柱に土間コンクリート

シンプルに作られていた

T様邸のオープン外構を

クローズにリフォームしました。

 

after

before

 

門袖とつながる壁は

建物外壁の色にに合わせ

ジョリパットで仕上げる予定でしたが

お客様の希望でタカストーン仕上げに変更。

 

 

表情豊かな壁に仕上がり

いい感じですね。

今回は電動オーバードアが

最優先だったので

門扉、フェンスもアルミ製品を使用

タカストーンとの相性が心配でしたが

違和感なく仕上がりました。

 

 

アプローチには300角の天然石貼り。

砂利目地だった所にも

同じ種類の100角天然石を貼り

管理をしやすくしました。

 

 

目立つところに設置してあった

普通の立水栓セットも交換。

2口タイプの水栓を立て

ガーデンパンは置かず

100角天然石で造作し

スペースを有効に活用できるようにしました。

 

オリジナルガーデンルーム|埼玉県所沢市のT様邸にてガーデンリフォーム工事

7月 14th, 2018

とても広いT様邸のガーデンスペース。

メインにオリジナルガーデンルームを造作しました。

 

 

タカストーン、アイアンフレーム、アマゾンジャラ

凄くいい感じで経年変化も楽しみです。

 

 

 

 

 

以前は庭全体を見渡せていましたが

ガーデンルームを作ることでできる死角が

奥行感の演出にも役立ってます。

 

 

 

 

 

小径も蛇行させ奥行感を出し

植栽スペースを区切ることで

使いやすくなっています。

 

 

小径沿いに配置したガーデンライトが

夜もいい感じに演出し楽しめるようになってます。

秋に貼る芝や今回植えた樹木が根付き馴染んでくる

来春が楽しみですね。

 

「手入れのしやすい庭へ」 所沢市T様邸 お庭のリフォーム

1月 8th, 2018

明けましておめでとうございます。

2018年初めに紹介するのは

所沢市T様邸 庭のリフォームの様子です。

夏の現調の時はこんな感じでした。

 

before

 

before

 

色々な植物が自由に成長し

手が付けられない状態になっていましたが

「バーべキューができる庭」をテーマに

庭をリフォームし

こんな感じに生まれ変わりました。

 

家族でバーベキューが出来るように

大きめのデッキをアマゾンジャラで造作。

ちょっとしたベンチも造作したので

椅子をたくさん出さなくてもオッケーです。

つる植物を絡ませられるウッドフェンスで

隣からの視線も気になりません。

植栽スペースは

ハーブコーナー、菜園コーナーと細かく区切り

手入れのしやすい感じになりました。

以前の庭で頑張っていた植物も

新しい場所でいい働してくれると思います。

春が楽しみですね。

 

 

 

清瀬市 S様邸 沓脱石リフォーム

1月 20th, 2014

若干

痩せた

たかすぎです。

 

再利用

 

S様邸ガーデンに

以前から設置してあった

二つの御影沓脱石。

 

IMG_0823

 

重そうなので

これは撤去せずに

再利用しました。

 

IMG_0849

 

もちろん

そのままでは雰囲気にあわないので

天端は乱形の石張り

側面はタカストーン仕上げで

物置へのアプローチに合わせました。

 

IMG_0863

 

処分しようとすると

お金も

労力も

かなりかかるので

ベストの選択でした。

 

リフォームの場合

使えるもの、使えないものを

しっかり見極め

限られた予算を有効に使いましょう。

では。

 

デザイナーズパーツ

9月 8th, 2011

久しぶりに会った人から

「太ったね」と

必ず言われる

たかすぎです。

目隠し度

TOEXのデザイナーズパーツ

新築のエクステリアでもよく使いますが

有効寸法が決まってしまっている

リフォームの現場では

神がかり的な活躍をいつもしてくれます。

*青木はさらにそれの上

パーツの種類も色も豊富で

なんでも作れちゃう感じです。

門袖とテラスの間の

24時間出入り自由のこの空間

門袖の左にある門扉は

防犯上ほぼ無意味です。

てなわけで

こうなりました。

Dパーツを使って

プログコート風フェンスです。

正面からは青木がチラッと見えます。

青木度数で言うと56%ぐらいでしょうか

しかし

少し斜めからだと

青木度数0%

完全な目隠しです。

これを使えば

圧迫感を軽減しつつ

気になるポジションだけを目隠しできます。

Dパーツ

やっぱりすごい。

では。